海老名でスマホ修理!持ち込みと配送サービスの違い

日常生活には欠かせないツールとなったスマートフォンですが、精密機器なので故障したり不具合を起こしたりすることがあります。仕事にもプライベートにも使用する大切なツールですからすぐに直したいところです。海老名にはスマホ修理を行う店舗があります。では、一般に海老名の店舗ではどのような流れでスマホ修理を請け負っているのでしょうか。

現状、スマホ修理は二つの方法に分かれます。ひとつめが海老名の店舗に持ち込んで修理するもの、もうひとつはスマホを宅配便などで送ってから直してもらい配送してもらうものです。できるだけ早く携帯電話を使いたいときは、一般に店舗に持ち込むのが早いです。配送サービスは自宅にいながら利用できて便利ですが、受け付けてから配送業者が受け取り、それを店舗に届けて、といったようにいくつかの手順を踏みますから店舗よりは遅くなります。

店舗持ち込み・受け取りならそうした手順をパスできますから、時間があり早く直したいなら持ち込みのほうが早いです。次にそれぞれの流れを見ていきます。まずは店舗持ち込みからです。持ち込んだら、スタッフにて希望の機種が受付可能か確認されます。

実はスマホ修理の店舗はアンドロイド端末が得意とか、アイフォン端末が得意とかそれぞれに得意不得意がある場合があります。また、故障の度合いによっては修理できない場合があります。どのようなものが難しいのか一部紹介すると、水濡れが挙げられます。水濡れがひどく、内部の基盤に腐食やサビがあると難しくなりますし、高額な代金になることもあるようです。

修理の受付が通ると、料金の説明があり、修理が始まります。海老名にある公式のドコモショップやauショップだと直しているときの進捗確認ができて便利です。完了すると連絡されるので、来店して返却されます。配送サービスを利用するときは、電話からとネット受付ができますが、今回はネット受付について流れを見ていきます。

ネット受付は専門のフォームが用意されているので、そこに自身の連絡先や利用機種、故障内容などを入力してください。そうすると携帯電話を収める配送キットが送られてくるので、そこに携帯電話を入れて配送業者に引き渡します。修理店は携帯電話を受け取って状態を確認したら、代金が確定し、連絡先に修理完了の日時が送られます。あとは、自宅に送られるまで待つだけです。

海老名のスマホ修理店のなかには配送料が無料のところも多いので、できるだけ安く安心して任せられるところを探してみてください海老名でスマホ修理のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です