Skip to content

スキーツアー参加の流れについて

スキーツアーを行うにはいくつかのタイプがあり、自分に一番合った方法を選ぶ必要があります。それは、企画会社によっても違いがあるものの、概ね、宿泊バスツアー、日帰りバスツアーがあり、それぞれに朝発と夜発があります。他にはマイカー宿泊プランや新幹線プランを設けている企画会社もあります。スキーツアーでの申込は電話予約やオンラインで行うことができるようになっており、オンラインでは24時間の対応がなされ、ここでは人数の入力後に見積が行われ、ログインした後に情報の入力や旅行案内の確認をし、最後に旅行業約款の確認、同意をすれば、予約が完了となっています。

支払いに関しては、多くの企画会社では銀行振込やクレジット、コンビニ支払いができるようになっており、予約時に自分の好きな方法を選択できることになります。出発当日に関しては、それぞれのタイプによって若干の違いがあり、例えば、バスプランでは、宿泊券やリフト引換券等は最終集合場所で渡されることになり、マイカープランでは宿泊先のフロントで渡されることになります。新幹線などのJRプランの場合には、出発日の3~5日前に郵送されることになり、万が一、間際となった場合には出発前日までの発送になっています。移動に関しても、バスプランでは指定席となり、事前に座席指定などを行っていることは少なく、マイカープランでは宿泊先へは17:00程度までには到着をしておく必要があり、できないようであれば必ず宿泊先への連絡が必要になります。

また、遅れてしまい夕食が取れない場合には払い戻しが行われないことにも注意が必要となります。スキーツアーでは、それぞれの企画会社によっても設けている参加条件が異なるために、十分に内容を確認してから申込をすることが大切になります。スキーツアーのことならこちら

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です