Skip to content

スキーツアーでゲレンデまで楽々移動

冬のスポーツとして定番のスキーですが、ゲレンデまでの移動を自分たちだけで手配するのは非常に大変です。そんな時は、スキーツアーを利用すると楽にゲレンデまで移動することができます。ここでは、スキーツアーを選ぶ際にチェックするポイントを移動手段別に紹介します。まず、バスツアーの場合は、深夜出発か、早朝出発かを確認しておきましょう。

深夜出発の場合は、翌日の朝にはゲレンデに着くので、一日中スキーを楽しむことができます。しかし、バスの中で眠らないとダメなので、眠れなかった場合は寝不足状態で滑らなくてはならなくなります。早朝出発の場合は、前日の夜しっかり休むことができますが、ゲレンデに到着するのは昼過ぎとなってしまうため、滑る時間が短くなってしまいます。次に飛行機の場合ですが、出発時刻によって大きく料金が変わってきます。

往路を午前便にしたり、復路を午後便にするとたいていの場合で、スキーツアーの料金に加えてオプション料金が必要になります。そのため、ツアー自体の料金が格安でも総額では通常のツアーと変わらないケースが出てくるので注意が必要です。列車の場合は、限定列車乗車券を利用すると料金が安くできます。限定列車乗車券とは、指定された列車以外には乗車できない乗車券ですので、指定時間に遅れた場合は、列車に乗れなくなってしまいますが、それさえ気をつければ大変お得な乗車券です。

通常の指定席乗車券の場合は、指定列車に乗車できなかった場合は、後続の列車の自由席に乗車することができます。スキーツアーのことならこちら

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です