満足できる翻訳会社

自動翻訳サービスの注意

最近ではコンピューターによる自動翻訳サービスが非常に手軽に利用でき、実際に使ったことがあるとか、使っているという人も多いでしょうが、全く何の注意もせずに使うと実は大きなトラブルになる可能性が潜んでいます。

うっかりしてトラブルを引き起こしてしまうことのないように注意しましょう。最も大きなものは、その自動翻訳サービスの利用規約をしっかりと読んでいるかどうかということです。あまりにも手軽に使え、そもそも利用前に利用規約を読むことを求められさえもしないために、そんな意識など全くない人も多いのですが、知らないことや求められないことは不要であることと同義ではありません。

例えば、自動翻訳サービスで得られた文章はあくまでその人が個人的に読んで理解するという範囲内でのみ使用を認めており、商業的な利用とか、どこか別の場所での利用、引用、あるいは改変などが認められていない場合があります。これを知らずに翻訳文を自分のブログに貼り付けるとか、あるいはポスターとかチラシに印刷して配布するといったことはトラブルの原因になる可能性があります。

ましてや、翻訳の仕事を誰かから引き受けた場合に、自分で訳すのではなく自動翻訳サービスを使って翻訳し、仮に多少自分自身で手直しを加えたとしてもその結果を成果物として引き渡しては商業的利用に当てはまる可能性があります。このようなことで問題を引き起こすことのないよう、注意して利用するようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *